ネットワーク構築

光回線等の通信回線、有線・無線LAN・VPNなど、最適なネットワークを設計し、迅速かつ確実な電話工事・LAN工事・IT機器設置工事を行ないます。

PC、タブレット、サーバ、ビジネスフォン、複合機、防犯カメラなど、あらゆるIT機器を効果的かつ快適に使用できる環境を構築します。また、構築時にセキュリティ対策やリスク管理、コスト削減も実現します。

当社の強み

通信機器工事会社として20年以上にわたる実績と経験に基づく技術力を有しており、ITをストレスなく有効利用できる環境を構築すること、何よりお客様の事業を止めないこと、有事において迅速に復旧させることを使命として、様々な業種での実績を積み上げています。

unity
 

構築分野

LAN工事

LAN工事

有線LAN工事、無線LAN工事など、ネットワーク工事を行ないます。VPN(セキュア遠隔アクセス)、クラウドの設定作業を行ないます。

ビジネスフォン

ビジネスフォン

ビジネスフォン設置、光回線・ひかり電話などの事務所内工事を行ないます。

  詳しく見る

 

PC・サーバ設置設定

PC

デスクトップPC、ノートPC、タブレットなどの調達・初期設定作業や、データサーバ、アプリケーションサーバ、セキュリティサーバなどの調達・設定設置作業を行ないます。

複合機・プリンタ設置設定

複合機

複合機の導入・入替、プリンタの設置設定などを行ないます。

 

映像システム設置

サイネージシステム

サイネージシステム、TV会議システム、カメラ録画システムなど映像システムの設置工事を行ないます。

 

ネットワークの種類

各ネットワークにはそれぞれメリット・デメリットがありますので、利用環境に応じて効果的に使い分ける必要があります。

有線LAN

通信速度が速く、安定性が確保できますが、使用する場所への配線作業が必要になります。

レイアウト変更や利用人数の増加の想定、障害耐性や障害発生時のリスクの考慮、ルータ・HUB(中継分配器)配置・配線設計においてノウハウが必要です。

また、露出したケーブルが目立たないようにし、整然と配線する際にスキルが必要となります。

無線LAN

無線アクセスポイント(基地局)から電波が届く場所であれば、配線しなくても、どこでも使用できます。

使用する場所を想定したアクセスポイント配置・機器選定・チャネル設定などの無線設計においてノウハウが必要です。

また、電波干渉を考慮した電波出力調整にスキルが必要となります。

VPN

事務所の外から仮想の社内LANにアクセスし、社内サーバのデータなどのリソースにアクセスできます。

情報漏洩リスクを低減するためのセキュリティ設定、通信速度の確保にノウハウが必要です。

 

実績紹介

医療法人森和会 行橋中央病院様

地域医療や在宅医療の拡充を視野に「止まらない」ネットワー…
続きを見る

コメントなし